境界を超える人

「あれしたい、これしたい、できない、時間が、お金が、・・・」と思っていた。足踏みしていた。自分にとって少しでも理想の地(=向こう側の世界)に行くための活動記。

【資格】食品衛生責任者を取得した話

今日は食品衛生責任者という資格を取ってきた。

学生の頃、1年半、飲食に携わっていて、時間ができたら取りたいと思っていた。

 

食品衛生責任者とは>

飲食店を開業するにあたり1店舗につき1名 食品衛生責任者を配備する必要がある。

食品衛生責任者は店内の衛生を管理し、食中毒等の予防に励む。

尚、資格自体は受講料1万円払って、1日の講習を受ければ、誰でも取得可能。

レジの近くの壁にかかっている青い縦のプレートがそれです。

 

<講習・午前編(09:45~12:45)>

・衛星法規、公衆衛生学

 食品衛生法や営業の許可、食品衛生責任者の役割等を習う。

 食品衛生責任者は、1人で複数店舗担当してはいけないのだとか。

 (そんなことより、講義がわかりづらくて、頭に入ってこn...。)

 

<講習・午後編(13:30~16:30)>

・食品衛生学

 食中毒やウイルスについて、病原菌ごとに食材ごとに講義を受ける。

 各ウイルスについて、事例を例に話すのだが、事例事例事例事例…。。

・16:00から5問5分間の小テスト実施

 僕は4/5正解。

 ただ、全問不正解でも資格は貰える。。完全に形式だけの試験。

 

<総括>

結果的に、無事資格取得。

適度に集中しながらも、適度に手抜きで受けていたものの、

帰宅するや、家の台所のシンクを見て掃除を始めてしまう僕。

少しは衛生について学べたのかもしれません。

 

f:id:LongBlue:20170126003721p:plain