1ヶ月あったら何ができるか?

今、この記事を読んでいるのは、2018年1月10日の君だ。

では、2018年2月10日の君は、今の君と何が変わっているだろうか。

 

残念ながら、1ヶ月経っても何も変わっていない人が大半なのではないだろうか。

では、人は1ヶ月では変われないのだろうか。

 

例えば、君が毎日勉強するとしよう。

・1日1時間の場合・・・1時間×30日=30時間

・1日2時間の場合・・・2時間×30日=60時間

・1日3時間の場合・・・3時間×30日=90時間

・1日4時間の場合・・・4時間×30日=120時間

・1日5時間の場合・・・5時間×30日=150時間

 

わずかな時間も積み重ねることでまとまった時間になる。

上記を資格取得の勉強にあてた場合どうだろうか。

(例)

・簿記3級・・・50時間

・簿記2級・・・150~200時間

・FP3級・・・80~150時間

・FP2級・・・150~300時間

Oracle Bronze・・・40時間(20時間×2科目)

 

上記はネットから拾ってきた一例ではあるが、

つまりは、1ヶ月あれば人は変われるのだ。

1ヶ月後の2018年2月10日、君はどうなっているだろうか。

人見知りは個性ではなく、弱みだ

少し前のこと。

仕事ができる女性がこんなことを言っていた。

「仕事には自信があるけど、人見知りしちゃうから転職できないんだよね。」

 

どう思うだろうか。

結論から言う。人見知りは「個性」でも「性格」でもない、「弱み」だ。

 

飲み会で出会った人と、パーティで知り合った人と、ふと接点を持った人と仲良くなりたいと思いながら、声をかけれず、その出会いが流れてしまったことはないだろうか。

もし人見知りしなければ、よりよい企業に転職できるチャンスが掴めるのではないか。

もし人見知りしなければ、今の会社でも話ができる人が明日にでも5人は増えるのではないか。

 

人見知りを「個性」と捉えた瞬間、それは仕方が無いこととなり、チャンスを逃すことを受け入れる人生になる。

人見知りを「弱み」と捉えた瞬間、それを改善するための方法を考え、実践することでチャンスを掴む人生となる。

 

さて、君はどう生きるか。

【資格】食品衛生責任者を取得した話

今日は食品衛生責任者という資格を取ってきた。

学生の頃、1年半、飲食に携わっていて、時間ができたら取りたいと思っていた。

 

食品衛生責任者とは>

飲食店を開業するにあたり1店舗につき1名 食品衛生責任者を配備する必要がある。

食品衛生責任者は店内の衛生を管理し、食中毒等の予防に励む。

尚、資格自体は受講料1万円払って、1日の講習を受ければ、誰でも取得可能。

レジの近くの壁にかかっている青い縦のプレートがそれです。

 

<講習・午前編(09:45~12:45)>

・衛星法規、公衆衛生学

 食品衛生法や営業の許可、食品衛生責任者の役割等を習う。

 食品衛生責任者は、1人で複数店舗担当してはいけないのだとか。

 (そんなことより、講義がわかりづらくて、頭に入ってこn...。)

 

<講習・午後編(13:30~16:30)>

・食品衛生学

 食中毒やウイルスについて、病原菌ごとに食材ごとに講義を受ける。

 各ウイルスについて、事例を例に話すのだが、事例事例事例事例…。。

・16:00から5問5分間の小テスト実施

 僕は4/5正解。

 ただ、全問不正解でも資格は貰える。。完全に形式だけの試験。

 

<総括>

結果的に、無事資格取得。

適度に集中しながらも、適度に手抜きで受けていたものの、

帰宅するや、家の台所のシンクを見て掃除を始めてしまう僕。

少しは衛生について学べたのかもしれません。

 

f:id:LongBlue:20170126003721p:plain

【読書】エッセンシャル思考

少し前に読んだ「エッセンシャル思考」がよかったので、紹介したい。 

Amazon CAPTCHA

 

<エッセンシャル思考とは何か?>

大抵の物事において、本当に価値のあるのは全体のほんの一部で、

それを見極めて、意識して資源(人・物・金・情報・時間等)を配分し、

努力することで、より良い結果を導く思考(←私の解釈)。

 

「やらなくては」、「どれも大事」、「全部できる」ではなく(非エッセンシャル思考)、

見極めること(エッセンシャル思考)。

 

非エッセンシャル思考の人は、沢山の物事に手を出すものの(矢印の数)、

どれにおいても多少の成果しか出せない(矢印の長さ)。

一方、エッセンシャル思考の人は、今、自分が本当にすべきことを見極め、

それにおいて、突出した成果を出す。

f:id:LongBlue:20170125005220p:plain

 

あなたは沢山の物事に追われ、非エッセンシャル思考になってないだろうか?

人生は「誰と過ごすか」だ。

"You are the average of people you spend time with."

 

尊敬する田村耕太郎さんが使う言葉である。

誰と過ごすか、それで人生が決まるといっても過言ではない。

 

少しずつ思い描いていた人生に近づけてきて、

あらためてこの言葉の意味を解釈し、確信できるようになった。

 

簡単に入れる組織ではなく、選抜を勝ち抜いて所属を許される組織に入るべき。

そこで、同様に選抜された人と付き合いをするのだ。

 

向こう側の世界を目指す1人として、2017年、自戒の意味を込めて。

職場で何を飲んでいますか?

職場で何を飲んでいますか?

自動販売機で毎日何本か買っている人も少なくないと思います。

 

「100円弱だし、2,3本買ってもたかだか数百円。。」と思って、

ついつい買ってしまいますよね。僕もそうでした。

でもこれって、月額6,000~8,000円の計算になるのです。

 

結論から言うと、インスタントコーヒーをお勧めします。

なかでも、ブレンディ・スティック!

Amazon | AGF ブレンディ スティック カフェオレカロリーハーフ 30本 | インスタント・スティック 通販

 

30本入りで600円前後(スーパーなら570円くらいで売ってます)、

つまり、コップ1杯あたりたったの20円です!

5杯飲んでも100円、10杯飲んでも200円!!

 

反対派の声が聞こえてきそうですね。

「インスタントコーヒーなんて美味しくないじゃないか。

 お主はコーヒーを全くわかっていない!!」

 

ところが、です!

毎日飲むんです。飲み続けるのです。

するとすると、徐々にインスタントコーヒーの味に慣れてくるもので、

3日経つ頃には、むしろ美味しく感じられるようになってしまいます。

はい、あなたの勝ちです。優勝!

 

ということで、インスタントコーヒーで飲み物代を抑え、

大事なお金を本当に使いたいことに回しましょう。

 

P.S.それでも味を求める方へ

ブレンディ・カフェラトリーがオススメ。

こちらはコップ1杯30円です。まいどあり。

Amazon.co.jp: AGF ブレンディ カフェラトリースティック 濃厚ミルクカフェラテ 8本入: 食品・飲料・お酒

 

夜行バスのススメ

「夜行バス」と聞いてどういう印象をお持ちだろうか。
狭い、寝れない、腰が痛い、交通事故が怖い等々、悪いイメージが多いように感じる。

しかし、僕は好んで夜行バスを使っている。
現にこの記事は、夜行バスの中から書いている。

夜行バスと良い点と、苦手だという人の意見を整理してみたいと思う。

<夜行バスの良い点>
・安い
 概ね、新幹線の半額以下で目的地に行ける。
 国内でも往復新幹線の運賃はエグい。。
 また、時期によって価格変動があるため、
 お正月やGW、お盆でも1週間ずらせばかなり安く帰省できたりする。
・夜出て、朝には着いている利便性
 金曜日の夜に出発し、土曜の朝に目的地に着ければ、

 休日の時間をより長く確保できる。

 朝6〜9時に目的地に着ければ、その土地の朝の雰囲気を感じられたり、
 そこから、最終目的地の観光地やイベント会場等に早めに移動することも可能だ。

<高速バスの有効活用>
クレジットカードを楽天カードを利用し、
貯まったポイントで楽天トラベルから夜行バスの交通費に充てる。


普段の支払いの殆どを楽天カードにすれば、
半年くらいで片道分の交通費がまかなえたりします。
そうすると、実費は帰りの分のみなので安い上、
なんなら、帰りだけ新幹線を使うという選択肢が持てるのです。

<それでも、夜行バスは...と言う方>
・座席が狭い
 確かに新幹線よりは若干狭いものの、山手線や飛行機よりは広いです。
 また、ピークの時期でなければ、隣に人がいなくて、1人で2席使えることも。
・寝れない
 場数と言いたいところですが、正直、寝れたり寝れなかったりします。

 と思っていると、なんだかんだでいつの間にか寝てるものです。

・腰が痛い
 これは一理有りです。

 腰痛持ちの方、ご年配の方は控えたほうがよいかもしれません。
 逆に、健康な方、若い方は下車時に一時的な疲れもありますが、

 お昼頃には疲れさえも忘れているものです。
・交通事故が怖い
 一時期ニュースになりましたね。
 ですが今、夜行バスについてニュースになっていますか?
 皆さんが心配するほど、交通事故は起きていません。
 ※無事故を保証する意見ではありません

どうでしょう、夜行バスの捉え方が変わったでしょうか。
1度乗ってみて苦手意識を感じた方、是非もう一度乗ってみてください。
苦手な上司と同じで最初は「無理!」と思っても、場数を踏めば慣れてくるものです。


夜行バスを使って交通費を抑え、浮いたお金を美味しい食事や娯楽に回し、

より価値のある時間を過ごしましょう。